国際協力プロジェクト

出前講座

高校2年国際協力プロジェクト JICA元青年海外協力隊隊員による出前講座を実施

高校2年各クラスが異なる開発途上国を担当し、その国の問題を発見、解決するための行動を起こすことを通年のカリキュラムとして実施している、国際協力プロジェクト授業にてJICA元青年海外協力隊隊員による出前講座を実施しました。

この講座で学んだ内容を基に、生徒たちは自分らが担当する国の問題を自ら発見し、それを解決するための行動へと移していきます。

2019年度担当国

高校2-1 ケニア

高校2-2 フィリピン

高校2-3 バングラデシュ

高校2-4 ミクロネシア

高校2-5 スーダン

高校2-6 モザンビーク

高校2-7 グアテマラ

高校2-8 ルワンダ

pageTop