映画監督の古新舜さんによる授業

6月10日(金)高校2年生の英語の授業に、映画監督をされていらっしゃる古新舜さんが来校され、LITE(learning in teaching)をテーマに授業をしてくださいました。
「自分の答えが正しいかどうかわからないから発言しないでおこう。」よくありがちな様子ですが、そうではなく、「自由な発想に正解はない」「自由な発想があるからいろいろな面白いアイデアが生まれる」というメッセージで、映画監督という目線からお話をしていただきました。
普段とは違った授業、また普段と違うアプローチに、生徒たちは目をキラキラさせて古新さんの話を聞いていました。
今後もいろいろな形で生徒に興味を持ってもらえるプログラムを用意していきます。

IMGP4641IMGP4627IMGP4646

pageTop