中1、JICA連携授業を実施

中1、JICA連携授業を実施

中学1年生英語の授業でタイについての国際理解授業を実施しました。

第一回目の授業は「日本を誇りに思う! I’m proud of Japan!」というテーマで日本が世界に誇る文化などを学び、調べ学習や発表活動を行いました。

日本を誇り、自己肯定観を高めると同時に、世界共通語である英語の必要性についても学びました。JICA東京の職員の方々も視察され、
「ICTを活用した調べ学習などとも組み合わせつつ、日本人であること、英語を学習する意義などと結び付けておられ、生徒さんたちのふりかえりからも、心に届いていたことが読み取れました」という嬉しいコメントまで頂戴しました。

今後も国際理解教育において継続的で持続可能な社会の実現に向け指導を行ってまいります。

※JICA・・・国際協力機構。世界中の様々な国への政府開発援助(ODA)を実施しており、開発途上地域等の経済・社会の発展に寄与し、国際協力の促進に資することを目的としている機関。

pageTop