創価大学 高大接続調印

創価大学との覚書調印

本校は近隣の大学との高大接続に力を入れています。

11月22日に八王子市にある創価大学と「創価大学と聖徳学園高等学校のアドバンスプレイスメントによる高校生の大学正規授業への受け入れに関する覚書」に調印いたしました。

アドバンスプレイスメントとは、高校生が大学の正規授業を受講し単位認定をうけることができ、その単位を当該大学入学時には、大学で取得した単位として認定される制度です。

すでに杏林大学とは締結しておりますが、今後は大学間でコンソーシアムを作り、他大学のAPも相互に活用できるようにしていくようです。

pageTop