プログラミング試験のご案内

◎プログラミング試験について

ボール型ロボットSpheroを使用し、思考力・判断力・コミュニケーション能力・プログラミングを楽しむ力を評価する入試です。

 

◎試験日程

2月2日(土)

詳しい時間については、アピール入試募集要項をご覧ください。
募集についてのご案内はこちら

 

◎当日の流れ

(入室)

1.課題コースの通りにSpheroを動かすプログラムをイメージしよう
2.考えたプログラムを使ってSpheroを動かし、課題コースをクリアしよう
3.プログラミングに挑戦し気付いたことや感想についてのインタビューと簡単なレポートを書いてみよう

(退室)

 

◎評価

ルーブリック評価を採用します。
ルーブリック評価とは:学習到達度を観点と尺度から評価するものです。

< ルーブリック評価の一例>

積極性について、下記のルーブリック表で5段階の評価を実施します。
観点)プログラムを自ら考えることができ、最後まで諦めずに動かそうとする意欲があるか。

 

 

5

4

3

2

1

積極性

プログラムを自ら考えることができ、最後まで諦めずに動かそうとする意欲が十分にある

プログラムを自ら考えることができ、最後まで諦めずに動かそうとする意欲がある

最後まで諦めずに動かそうとする意欲がある

プログラムを自ら考えることができるが、最後まで諦めずに動かそうとする意欲に乏しい

ロボットを動かそうとする意欲に乏しい

 

◎プログラミング教室の開催

本入試に対応したプログラミング教室を月に1回、開催しています。

試験当日に使用するロボット「Sphero」を使用したプログラミング教室です。
プログラミング入試の受験をお考えの方は、是非ご参加ください。

8月4日(土)13:00 ~ 15:00

9月22日(土)12:15 ~ 14:15

10月20日(土)10:00 ~ 12:00

11月24日(土)12:00 ~ 14:00

12月15日(土)12:00 ~ 14:00

1月19日(土)14:00 ~ 16:00

(予約はこちらから)

pageTop